« 赤毛のでぶ(2) | トップページ | 赤毛のでぶ(3) »

2006年4月15日 (土)

ストップ・ザ・コイズミ?

 theについて(1)で、STOP THE KOIZUMIはおかしいだろうと書いたら、Zarathustraさん、雑談日記さん、カナダde日本語の美爾依さんなどから、コメントやトラックバックをいただいた。

 美爾依さんのおっしゃるように
the Koizumi administrationはオーケーである。

 これは、Koizumiが形容詞としてadministrationを修飾して、「特定の政権」の意味にするから、「定」冠詞を付けるのである。theはKoizumiにではなく、administrationに付く。Koizumiという固有名詞にtheを付けるのは、原則としてありません。

 The Philippinesは、固有名詞に付いているのではないか? これはthe United Statesのtheと同じである。「連合した州全部(すなわち特定)」に定冠詞を付けるように、「フィリピン群島全部」に定冠詞を付ける。「全部のthe」と言ってもよろしい。

They are teachers of our school.
They are the teachers of our school.
  の違いは? 前者は数人を指して「我が校の先生方」と言うのに対して、後者はたとえば先生全部の集合写真を指して言う場合である。

 単数の固有名詞なのにtheが付く場合がある。オランダのハーグはThe Hagueという。これはオランダ語でDen Haagと冠詞を付けるからである。オランダ語の文法までは知りません。

 というような理屈なら、お手の物である。むかしは予備校で文法も教えていたから。
 しかし、実際に英語を書くとなると、冠詞にはほとほと悩ませられる。分からん。
 私の場合は、美爾依さんと違って、日本の田園に住んでいるから、英語を話す土人をつかまえるのは困難だ。Native speakers of English are not available. 実に不便だ。

 ところで、なぜストップ・ザ・コイズミとか、その元のストップ・ザ・サトウとか、変な英語まがいの言い方ができたのか? 少々調査して(周りの年寄りに聞いただけですが)、分かりました。

 昭和20年代に「ストップ・ザ・ミュージック」というラジオ番組があった。もちろんまだテレビはない時代で、人気番組だった。戦後、「進駐軍」がラジオ放送を振興しなければならないと言い出して、番組の内容まで指導したらしい。アメリカにはこういう番組があるから真似しなさいといって作らせた番組がかなりあるようだ。
 そのうちの一つがストップ・ザ・ミュージックであった。「お冨さん」とか「酒は涙かため息か」とか「聖者が街にやってくる」とか、曲目までは責任を持てませんが、ともかくレコードのはじめの方をかけて、番組に参加したリスナーに何という曲か分かったら「ストップ」と言わせて、「ザ・ミュージック」をストップする。曲目を言い当てた人には賞金でも出したのだと思う。
 当たり前のことだが日本人には英語の語感がないから、この番組が人気を呼ぶと、「----を止めろ」というのを「ストップ・ザ・----」というのではないか、というような感覚ができてしまった。
 1967年になって美濃部亮吉氏が東京都知事選に立候補したときも、まだこの感覚が残っていて、「ストップ・ザ・サトウ」のキャッチコピーを作る奴がいて、受け入れられた。

080rminobe1

 と、まあ、こういうようなことであるらしい。
 いずれにせよ、英語まがいはやめるべきだ。みっともない。日本人同士意思の疎通を欠くのはあほらしい。

|

« 赤毛のでぶ(2) | トップページ | 赤毛のでぶ(3) »

コメント

もともとのテサロニケの提案文にあるように,これは「ストップ・ザ・サトウ」の焼き直しですが,このコピーの記憶を持つ者にとっては,自然な,時宜を得たリバイバルと感じられました.ということは,50代以上にしか意味を持たないか,「ストップ・ザ・サトウ」が歴史的記憶という程にはなっていない,ということでしょうね.文法の問題ではないと思います.
TBありがとうございました.

投稿: yamamoto | 2006年4月16日 (日) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21109/1410256

この記事へのトラックバック一覧です: ストップ・ザ・コイズミ?:

» 海外旅行でも英語は必要 [姉崎リサの英会話で失敗しないために]
海外旅行でも英語は必要。でも、会話となると日ごろからの練習が肝心。そんなわけで [続きを読む]

受信: 2006年9月13日 (水) 20時27分

» 浅野史郎の取り巻きが怪しすぎる件 [マスコミ不信日記]
「ストップ・ザ・コイズミ」をパクりましたw この件については追記にて。 都知事選に立候補した前宮城県知事の浅野史郎ですが、次々と怪しい話がでてきています。最新情報はこちら。 志同じなら支援望む 都知事選 浅野史郎さん 民団と懇談(統一日報)  都知事....... [続きを読む]

受信: 2007年3月26日 (月) 21時37分

« 赤毛のでぶ(2) | トップページ | 赤毛のでぶ(3) »