« プロの美人たち(1) | トップページ | プロの美人たち(3) »

2009年3月21日 (土)

プロの美人たち(2)

  professionalを辞書で引いてみると、たとえばリーダーズプラス英和辞典では

professional
n (知的)職業人, (技術)専門家; 本職, くろうと, 職業選手, プロ (opp. amateur); 《口》 商売女, 売春婦, くろうと.

 とある。なるほど。でもこれは名詞としての用法ですからね。
professional beautyの場合は形容詞として使っているのだ。それにbeautyを無視してはいけないよ。
「プロフェッショナル何とか」というのはけっこう出てきますね。
 ヒュー・ブーンという名前の有名なprofessional beggarがいました。

Twis05

 レオナルドという名前のprofessional acrobatが出てきたのは、どこでしょう?
 ホームズがアマチュアであるのに対して、レストレードなどはprofessional detectiveであった。
 professional boxerは正典に何人も出てきた。しかしこれは自称であって、ワトソンは彼らのことをprize fighterと呼んでいた。
 ボクシングは護身術に使うものだ。ホームズのように趣味にする者もいる。職業としてボクシングをする者をprofessional boxerという。
 professional beautyというのは、
「美人であることが職業である女」という意味のはずだ。
「商売女」というけれども、その「商売」は「美人であること」ではない。もっと別のことだ。
 professionalという英語がたまたま「くろうと」という日本語と重なるように見えるから、リーダーズプラスは
《口》 商売女, 売春婦, くろうと.
という語釈をつけたのだろうけれど、これはちょっと安易だ。よくない。
 日本語の「くろうと」は「売春婦」のことではない。売春婦がしろうとでないことは明らかであるから、わざわざ「くろうと」とは言わない。

 お蔦は主税に
「別れる、切れるは芸者のときにいう言葉……」
 と言ったのだった。芸者の場合には「商売」は「芸」であって、こういうのを「くろうと」というのだ。

Hukeizu

professional beautyをOEDで引いてみよう。

professional beauty, humorously applied to a lady with the implication that she makes it her business to be a beauty, or to be known as such.

レディについて、美人であることを職業にしている、あるいは職業的美人として知られているという含意で冗談めかして言う言葉

これだけではよく分からない。例を挙げなければならないけれども、ともかくladyについていう言葉なのであって、絶対に「商売女」のことではありません。(続く)

|

« プロの美人たち(1) | トップページ | プロの美人たち(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21109/28714588

この記事へのトラックバック一覧です: プロの美人たち(2):

« プロの美人たち(1) | トップページ | プロの美人たち(3) »