« ギリヤーク人 | トップページ | 刺青について(1) »

2009年8月30日 (日)

証人会

2663138419_7388e17d0a

 大相撲力士の明武谷(1937-)は189cm、113kg。得意技は吊り出し。最高位は東関脇。昭和39年から42年にかけて大鵬に5勝(20敗)するなど、大活躍した。仇名は人間起重機。
 昭和44年に引退し年寄中村を襲名して宮城野部屋で後進の指導に当たっていたが、昭和52年に廃業した。エホバの証人に入信したためである。エホバの証人では輸血だけでなく、格闘技も禁ぜられている。
 ボクシング、レスリング、ムエタイ、柔道、剣道、合気道、空手、中国拳法、相撲などは禁止である。相撲を取るのはもちろん、親方として指導するのもいけない。
 私の小学校の同級生の親類に、エホバの証人に入った一家がいる。子供が高校生で、体育で柔道か剣道が必修であるが、授業拒否が認められているようだ。
 青豆がマーシャルアーツを始めたのは、もちろん脱会してからであった。

|

« ギリヤーク人 | トップページ | 刺青について(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21109/31160938

この記事へのトラックバック一覧です: 証人会:

« ギリヤーク人 | トップページ | 刺青について(1) »