« ショルトーの正体(5) | トップページ | 英語を学べばバカになる(1) »

2009年11月26日 (木)

ヴィトゲンシュタイン対ヒトラー

 ルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタイン(1889年4月26日-1951年4月29日)とアドルフ・ヒトラー(1889年4月20日-1945年4月30日)は、リンツの同じレアルシューレ(実科学校)に通っていた。
 
Wittyhitler

 写真は1903年か1904年に撮ったものだという。二人の誕生日は6日しか違わなかったが、後年の哲学者が後年の独裁者の二級上だった。ヒトラーは1904年に退学を勧告されてシュタイアーのレアルシューレに移り、1905年にこの学校も退学になった。
 写真はKimbery Cornish, The Jew of Linz, 1998の表紙として初めて発表された――という情報は、橋爪大三郎『はじめての言語ゲーム』より。

|

« ショルトーの正体(5) | トップページ | 英語を学べばバカになる(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21109/32356611

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィトゲンシュタイン対ヒトラー:

« ショルトーの正体(5) | トップページ | 英語を学べばバカになる(1) »