« アメリカにおける山下義韶(2) | トップページ | アメリカにおける山下義韶(3) »

2009年12月14日 (月)

身長について(4)

 福沢諭吉について調べてみると、意外なことがずいぶん多い。びつくりする。
 たとへば彼の身長は一七三センチ、体重は六七・五キロ。当時の日本人の体格から見ると、大男である。(丸谷才一)

Ph_list_2_2

 確かに大きいですね。右側の学生は150センチあるかないかというくらいだろう。
 福沢諭吉は1834年に生まれている。学生は明治になってからの生まれだろう。これで当時としては小人(こびと)というほどでもなかったらしい。

|

« アメリカにおける山下義韶(2) | トップページ | アメリカにおける山下義韶(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21109/32597062

この記事へのトラックバック一覧です: 身長について(4):

« アメリカにおける山下義韶(2) | トップページ | アメリカにおける山下義韶(3) »