« 英語を学べばバカになる(1) | トップページ | 英語を学べばバカになる(2) »

2009年12月 1日 (火)

日本人か西洋人か

 余談だが、かれが日露戦争後、ロシアのコサック騎兵の大集団をやぶったことで世界の兵学界の研究対象になり、多くの外国武官が日本に見学にやってきた。その武官のなかには、
「日本の騎兵がコサックをやぶれるはずがない。おそらく西洋人の顧問がいるのだろう」
 そううたがう者があり、彼らが千葉の陸軍騎兵学校にゆくと、果たしてそれを見た。そこにいた秋山好古である。好古の顔をみて
「やはり、西洋人がいた」
と、かれらはしきりにうなずきあい、好古が日本人であることを容易に信じなかったという。

Akiyama_yoshifuru__yoshifuru_03

 秋山好古の若いころの写真。確かに日本人には見えない。
 日本人なのに西洋人のように見える顔はあるものだ。たとえば

2008100801000672_2

2008071533571591n

|

« 英語を学べばバカになる(1) | トップページ | 英語を学べばバカになる(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21109/32442239

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人か西洋人か:

« 英語を学べばバカになる(1) | トップページ | 英語を学べばバカになる(2) »