« させていただきます(1) | トップページ | させていただきます(3) »

2010年1月10日 (日)

させていただきます(2)

 敬語はむつかしいか? 私はむつかしいとは思わない。
 よその人に自分の父親の言葉を伝えるのに、「お父さんがこうおっしゃいました」と言ってはいけなくて「父がこう申しました」と言う――というようなことは子供の時に覚えた。敬語はこれだけ覚えればよろしい。
 私はちゃんと敬語を使いこなしているのに、鳩山さんは使いかたがおかしい。私の方が賢いからか。まさか。

Plc0910070141003p2
   
 鳩山さんの場合は、営業用の敬語が必要なのでむつかしいのだ。政治家というのは大変な商売で、友愛政治を宣言するにも言い方に気をつけないと「上から目線だ」などと非難するやつが出てくる。
 とりあえずへりくだっておくのが安全だ。しかし無闇に謙遜するのもまずい。一度、鳩山さんが沖縄基地問題でアメリカに「申し上げる」というようなことを言ったことがある。いかにも属国の首相で情けないと思っていたら、注意する人がいたと見えてその後言わなくなった。
 
 営業用の敬語という問題に気がついたのは、前に呉善花さんの講演を英訳した時のことだ。

|

« させていただきます(1) | トップページ | させていただきます(3) »

コメント

「諸君!」の巻頭コラム「紳士と淑女」では、この言葉遣いをかつて揶揄して(鳩山新党の名前で民主党を結成したときですから早い!)、「あいつは夜、女房に対しても布団の中で『させていただきます』と言っているんだろう」と・・・。
少々品のない話で失礼しました。

投稿: Gryphon | 2010年1月10日 (日) 22時17分

ハハハ。品のない。

投稿: 三十郎 | 2010年1月11日 (月) 06時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21109/32928718

この記事へのトラックバック一覧です: させていただきます(2):

« させていただきます(1) | トップページ | させていただきます(3) »