« 粛々と? | トップページ | 嘉納治五郎対シャーロック・ホームズ(5) »

2010年9月23日 (木)

粛々と(2)

和文英訳の仕事をやっていると、どう英訳してよいのか困る表現にぶつかることが多い。
「粛々と進める」などもその一つだ。さいわい私は今までこれを訳させられたことはない。
 しかし官房長官の発言を英訳している人はいるはずだ。どう訳しているのだろう? 他人事ながら気になる。
 辞書を引いてみよう。研究社和英大辞典

しゅくしゅく【粛々】
○粛々と 〔しめやかに〕 quietly; silently; in hushed silence; 〔おごそかに〕 solemnly
・葬列は粛々と進んだ. The funeral procession moved on in silence.
・神事は粛々と執り行われた. The Shinto ritual was held with great solemnity.

 なかなか工夫している。しかし領海侵犯と公務執行妨害の容疑者の起訴を「粛々と進める」の訳には使えない。もちろん辞書が悪いのではない。「粛々と」という言葉を使う人が悪いのだ。ごまかすために意図的にあいまいな言葉を使っているのであるから、どう訳せばよいかは辞書や語学の問題ではない、政治的に決めなくてはならない問題なのだ。
 どう訳しているのだろう?

 斎藤秀三郎の和英大辞典(1928年版)

しゅくしゅく〔粛々〕〈副〉Solemnly
◆鹵簿{ろぼ}粛々として進む The Imperial procession progressed is solemn silence. (isはinの誤植でしょう)

鞭声粛々 With hushed and noiseless whip and spur, 
夜渡河  By night I cross the tide; 
暁見千兵 Grey morn reveals a thousand troops 
擁大牙  Muster their chief beside. 
遺恨十年 A decade of unglutted ire 
磨一剣  Hath whet and steeled my blade― 
流星光底 Beneath the flash of meteor light 
逸長蛇  The lengthy snake is fled!

Kansi5

Kawanakajimahachimanbara

|

« 粛々と? | トップページ | 嘉納治五郎対シャーロック・ホームズ(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21109/36873984

この記事へのトラックバック一覧です: 粛々と(2):

« 粛々と? | トップページ | 嘉納治五郎対シャーロック・ホームズ(5) »