« 小泉軍治 | トップページ | アリストテレスの探偵小説論(5) »

2011年5月31日 (火)

原発はどうなのか?

『Will』七月号の『廃炉か継続か 原発 大闘論』を読むべきだ。しかし読んでも分からない。廃炉派と継続派の学者が二人ずつ、計四人の座談会というか討論会である。
 放射線の危険についても、自然エネルギー発電の可能性についても、意見は真っ向から対立している。
 素人としてはどちらを信用すべきか全く手掛かりがないのだ。困るとしか言えない。

|

« 小泉軍治 | トップページ | アリストテレスの探偵小説論(5) »

コメント

そんなのネットでちょって調べればどっちが正しいかなんて分かるでしょ?

調べなくとも今の危機的状況で放射能が危険じゃないって言う人は危機感なさすぎでしょ。

投稿: プルト | 2011年6月 1日 (水) 13時00分

ネットで調べれば分かりますか? いやはや。そういうレベルの「分かり方」は無意味でしょう。
原発推進派も「放射能が危険じゃない」とは言ってない。

投稿: 三十郎 | 2011年6月 1日 (水) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21109/40209256

この記事へのトラックバック一覧です: 原発はどうなのか?:

« 小泉軍治 | トップページ | アリストテレスの探偵小説論(5) »