« 待ち時間(2) | トップページ | コナン・ドイルの年譜 »

2011年8月12日 (金)

ルイーズ? ルイーザ?

 アーサー・コナン・ドイルが1885年に結婚した妻は、ルイーズ・ホーキンズという名前だったと従来の伝記には書いてある。ところが最近出たダニエル・スタシャワーの伝記では「ルイーザ」となっている。どちらが正しいのか? 下の本によれば

Regarding the confusion in the spelling of Louisa, ACD's first wife. The death certificate reads Mary Louise Conan Doyle. I have been informed by a reliable source that Louisa was registered Louisa but liked to be known as Louise with a pet name of Touie. For the signing of legal documents etc. her name was Louisa.

 was registeredとは何に登録されたのだろう? 戸籍謄本は英国にないはずだ。出生証明書? 死亡証明書ではLouiseだった。
しかし、この年譜は労作ですね。

|

« 待ち時間(2) | トップページ | コナン・ドイルの年譜 »

コメント

お久しぶりです。

ドイルの長女メアリの伝記であるGeorgina Doyle
"Out of the Shadows"(2004)Calabash Pressを見たら

She(ドイルの妻)had been registered at birth
as Louisa but seems to have used this only
on formal documents, always being known in
her lifetime as Louise - or Touie,

とありました。そして最近Louisaに戻す傾向があるが、
たんなるペダントリーだろうという解説が。
出生登録したのは教会か役所でしょうか(記述なし)。
系図を見るとルイーズは1857年4月、Dixton生まれです。

投稿: 熊谷 彰 | 2011年8月16日 (火) 12時55分

なるほど、ありがとうございます。長女の伝記までありますか。継母にいじめられたのだろうか?

投稿: 三十郎 | 2011年8月16日 (火) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21109/41178541

この記事へのトラックバック一覧です: ルイーズ? ルイーザ?:

« 待ち時間(2) | トップページ | コナン・ドイルの年譜 »