« ヴィクトリア朝の英語(4) | トップページ | 畳の埃 »

2011年11月 7日 (月)

これでもか!

Chas05

Take that, you hound-and that!-and that!-and that!-and that!

犬め! これでもか! これでもか! これでもか! これでもか! (延原謙訳)  

なるほど、「そしてあれ!」という訳ではだめだろうな。5発も撃ったのか。しかし、koredemokaという5音節では、一発と次の一発の間隔が長くなってしまう。むつかしいものだ。
 僕なら「どや! どや! どや! どや!」と言うけれど、貴婦人だからな。

|

« ヴィクトリア朝の英語(4) | トップページ | 畳の埃 »

コメント

この犬畜生! この! この! この! この!

ぐらいか

投稿: 個人投資家 | 2011年11月19日 (土) 09時57分

なるほど。しかし、英語ではなぜ、thisではなくてthatなのだろう? ピストルの弾は向こうの方へ飛んで行くからか。

投稿: 三十郎 | 2011年11月19日 (土) 10時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21109/42906746

この記事へのトラックバック一覧です: これでもか!:

« ヴィクトリア朝の英語(4) | トップページ | 畳の埃 »