« 兵曹か軍曹か | トップページ | 同業者にあらず »

2013年5月31日 (金)

宮廷人? 娼婦?

 ウィキペディア英語版にリリー・ラントレーはcoutesanだったと書いてあったそうだ。これはウィキが間違っているだけのことだが、念のために英語の講釈。

cour・te・san, -zan  《貴人・金持相手の》高級売春婦; 《中級の》娼婦; 《昔の王侯貴族の》情婦.[F<It=courtier; ⇒COURT]c

 元はフランス語だ。

courtisan(e)  〈男〉_ 宮廷人, 廷臣._

courtisane  〈女〉  遊び女, 遊女, 寵姫(元は古代ギリシヤのそれを示した)

 古代ギリシャの高級娼婦はヘタイラという。
 courtesanという英語は、元来は「宮廷人」という意味(英語では男性女性の区別がない)だから、娼婦のeuphemismに使うのに適当だ。リリー・ラントレーはroyal mistressだったのだから、courtesanと書いてもそんなに大間違いというわけではない。「ウィキに書いてあったから、ジャージー・リリーは高級娼婦だ」などと主張するのがおバカなだけ。

1544301

|

« 兵曹か軍曹か | トップページ | 同業者にあらず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21109/51851951

この記事へのトラックバック一覧です: 宮廷人? 娼婦?:

« 兵曹か軍曹か | トップページ | 同業者にあらず »