« 英会話不要論 | トップページ | カムアウトされた話 »

2014年10月19日 (日)

あの女の夫(2)

darkが分からなかったのは仕方がない。辞書にちゃんと書いてない。

2.b 〈人・皮膚・目・毛髪など〉色の黒い, 黒褐色の (cf. brunet, blond, fair1 5).・a dark complexion 浅黒い顔色.・dark hair 黒髪.・a dark man (白人について)髪が黒(褐)色で, しばしば肌が浅黒い人.【日英比較】 肌の色を指す場合, 英語では, dark と black は区別する.

 大英和も、肌色と目と髪の毛を込みにしている。髪の毛が黒褐色ならば、しばしば肌が浅黒いとは言えるかもしれないが。
 むかし、DTHというのがよく分からなかった。ハリウッドで男優がスターになれる条件として,DTH(Dark, Tall and Handsome)ということが言われたというのだが。背が高くハンサムは分かるとしても、浅黒いというのはどういうことか? 有色人種のほうがよいというのか?
 これはアメリカ人に尋ねてみた。
 もちろん女は金髪がよろしいですよ。(僕はロシアン・パブには行ったことがない。)
 
 しかし、『風とともに去りぬ』のレット・バトラーが金髪では困るでしょう。やはり、クラーク・ゲーブルのような黒褐色の髪の毛でなくてはヒーローになる資格がない。
(近頃では、ハンサムで背の高い黒人のことをDTHと言うこともあるようです。)
 
そう言えば、007でも、ボンドは黒っぽい髪(のかつら?)で、金髪男は悪者だった。

|

« 英会話不要論 | トップページ | カムアウトされた話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21109/57716006

この記事へのトラックバック一覧です: あの女の夫(2):

« 英会話不要論 | トップページ | カムアウトされた話 »